トップへ » 当クリニックの特徴 » 料金表 » 低年齢のお子さまの機能矯正費用

低年齢のお子さまの機能矯正費用

項目 イメージ 内容 治療費(税込)
第1期治療1,2 第1期治療1 機能矯正ではできるだけ、原因となる筋機能の修正から行います。3~5歳などの低年齢児の受け口治療などでは、この修正だけで骨格および歯並びまでも改善する場合が多いです。 器具~94,500円など
+12,600円など(半年毎)
第1期治療2 引き続き筋機能の修正を行いながら、必要に応じて装置の改良あるいは変更を行い、さらに骨格に働きかけます。7歳ぐらいまでの骨格が柔らかい年齢では、この働きかけで歯並びも同時に改善する場合があります。 修理代~8,400円ほど
器具~94,500円など
+12,600円など(半年毎)
第1期治療3

第1期治療の後 ビムラー装置など、どちらかと言うと歯並びの修正も得意な筋機能訓練装置を用い、修正された機能、骨格に合う様に歯並びを改善する治療です。機能、骨格の修正があまり必要でない場合、第1期治療の1、2をせずに最初からこの治療を行う場合もあります。 器具~94,500円など
+12,600円など(半年毎)

トップへ » 当クリニックの特徴 » 料金表 » 低年齢のお子さまの機能矯正費用


コールバック予約